無料通話ツールスカイプを使ってPCで会話しよう!スカイプの導入手順

こんにちは、izumiです。

スマホでの無料通話アプリ「Line」の導入手順は以前、お話ししましたが、今回はPCで通話をする時に便利な、もうひとつのツール「スカイプ」を紹介したいと思います。

無料通話ツール「Skype スカイプ」ってなに?

そもそも「スカイプ」ってなに?

なにができるの?

無料ってどこまで?

という疑問にお答えしていきましょう。

「Skype スカイプ」とは

以前紹介した「LINE」はPC版も近年はありますが、もともとスマートフォン向けの無料通話アプリケーションです。

それと比べて、この「スカイプ」はPC版の無料通話ツール。

無料で電話やテレビ電話などといったことができるソフトウェアで、
スカイプ同士なら無料で何十時間でもそういった機能を利用することが可能です。

この「スカイプ」を使うためにパソコンにダウンロードするのも「無料」でできます。

最近はiPhoneやiPadの他にPSP(Vita)でも利用されることが多くなっています。

「スカイプ」が何故無料で利用できるのかというと、簡単に言いますと、「インターネット回線を利用して電話している」からです。

通常電話などをすると、「通話料」というものが電話していた時間分かかりますよね。

ですが、このスカイプはインターネット回線を利用しているので、スカイプ同士だと通話料はかかりません。

パソコンでインターネットをする為に、ADSLや光回線の定額制に入っているかと思います。

その場合、常時インターネットに繋いでいても定額ですよね。

「スカイプ」はこの定額の料金のインターネット回線だから、実質通話料のような料金は発生しませんよ。ということなんです。

iphoneやiPad、PSPでスカイプを繋げる時は、wi-fiなどを利用すれば、こちらも通話料はかからず、wi-fiの月の定額料金のみ払えば良いんです。

「スカイプ」で使える無料のコンテンツ

パソコンにダウンロード、インストールすると使えるようになる「スカイプ」どんなものが無料で使えるのか、そして有料になったりはしないのか、という不安にお答えします。

まず、「突然有料になったりしない?」「しらないうちに有料のサービスを受けたりしたら怖い」という不安がある方いるかもしれませんが、この「スカイプ」、インストールした時点で
使える機能は無料で使えます。

有料のサービスなどもあるのですが、それらは「利用の手続き」をしないと使えないようになっていますので、「手続き」をしなければ、知らないうちに有料のサービスを使っていた、という心配はほぼありません。

安心してサービスを受けることができます。

無料のサービス

■スカイプ同士での会話

お互いがスカイプをインストールしていて、スカイプで通話をしている場合は通常、電話などをした時にかかるような「通話料」といわれるものがかかりません。

かかるのはインターネットへの接続料だけ。

インターネットの接続料は、前述しましたが光回線など月々固定の契約の方が多いので、基本、通話にかかる料金は無料、ということです。

もちろん、PCとiphoneにスカイプをインストールして利用した場合、iphoneとPC同士の通話も無料です。(iphoneはパケ代がかかりますので、定額かwi-fiの利用をおすすめします)

あくまでも、スカイプ同士の会話が無料ということは忘れないでください。

■テレビ電話

スカイプではビデオ電話といわれています。

ウェブカメラという別売りの機器を購入して、パソコンに接続すると、通話の相手もウェブカメラを使用していれば、お互いパソコンの画面で顔をみながら通話をする事ができます。

■チャット機能

よくある、掲示板などのリアルタイム版ですね。

キーボードで文字を打つだけで、コメントのやり取りをする事ができます。

通話やテレビ電話は嫌、という人はこの機能でチャットから始めるのも良いと思います。

■会議通話機能

通話やチャットは1対1だけでなく、複数人で会話する事が可能です。

別々の場所にいる人たちと一気に会話できるので、離れた所での会議ができます。
この機能も無料で利用できます。

■ファイル送信

音楽のファイルや資料など、無料で送信することもできます。

■画面共有機能
PCの画面を皆で共有することができます。

1人が使用している画面を他の人がみながら通話できるので、PC操作の説明など、説明が非常に簡単になります。

オススメの機能です。

他にもいろいろな機能がありますが、代表的なものはこちらでしょうか。

利用しながら、自分の好きな機能を発見していくのも良いでしょう。

スカイプを始めるために必要なもの

■「スカイプ」のソフトウェアのダウンロード

■ネット接続環境

■ウェブカメラやマイク、ヘッドセットなど、通話に必要なもの。
(通話ではなく、チャットの場合はこれからが無くても大丈夫です)
ノートパソコンの場合、カメラやマイクが内蔵されているものもあります。
その場合は用意する必要はありません。

「スカイプ」をダウンロードしてみましょう

それでは「スカイプ」をダウンロードしていってみましょう。

まずは公式サイトへいきます・

「スカイプ」公式サイト https://www.skype.com/ja/

こちらの画面が出ますので、「Skypeをダウンロード」をクリック

この画面で使っているデバイスを選択してください。

デバイスを選んだら「ダウンロード」をクリックします。

ダウンロードが完了すると、このアイコンがデスクトップに表示されます。

こちらをクリックして「インストール」を開始しましょう。

「実行」でインストール開始できます。

※少々時間がかかる場合がありますのでお待ちください。

インストールが完了したら、「同意するー次へ」のボタンをクリックします。

「サインイン」の画面になったら、インストール成功です。

この画面で「新しいアカウント作成」を押してください。

個人情報を入力する画面にとびますので、必要なものを入力していってください。

個人情報を入力した後、スカイプで使うskype名とパスワードを入力してください。

「Skype名」はスカイプを利用する時に表示される名前です。

変更することができないので慎重に決めましょう。

ただ、もしskype名を変更したいときはまた新しく取得できるのでその点は安心してください。

通知を受け取る方法がSMSとメールとで選択できます。先程携帯電話番号を入力している場合は「SMSで」にもチェックができるようなります。どちらでもお好きな方を選んでください。

入力したら「同意 – 続行」をクリックします

「skypeクレジット」というスカイプの有料サービスを利用するためのお金を購入するかどうかを聞かれます。

あとで購入もできますので「とりあえず今は~」という部分にチェックを入れて続行をクリックしましょう。

これで、完了です。

このページは閉じてしまっていいです。

次先程インストールしたスカイプに登録した「skype名」と「パスワード」を入力しましょう。


パスワードの記入欄の下にチェックする部分がありますが、ここは「自動ログイン」をするかどうかのチェックです。

ここにチェックがついていると、パソコンが起動したと同時にスカイプも起動します。

家族でパソコンを使っている、という人はチェックを外したほうが他の人にスカイプがみられるといったこともなくなります。

この設定はあとで変更することもできます。
入力し終えたらサインインをクリックしてください。

そうすると、このような画面になります。

「続行」をクリックしましょう。

接続しているマイクやwebカメラ、ヘッドセットなどがあれば、この画面で調節できます。

「プロフィール」の設定もできます。

プロフィール画像などが設定できますが、後でもできますので「後で追加する」をクリックしても大丈夫です。

「後で追加する」ボタンを押すといよいよ「Skype」の画面になります。

これでスカイプのインストールは完了です。

無料の通話機能などが利用できるようになっていますので、是非色々と使っていってみましょう。

こちら登録いただければ、スカイプの使い方もレクチャーできます。

スカイプやLINEを使いながら、まずは月収10万円目指して頑張りましょう!


人気ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村