好きな事を仕事に!成功する方法

あなたの今の仕事楽しいですか?

こんにちはizumiです。

あなたは今の仕事、楽しんでやっていますか?

よく、「楽しんで仕事をしている人が成功者になる」というような話をききます。

ですが、世の中楽しく仕事ができている人ばかりではありませんよね。

お金の為に働いている人や、嫌な事が沢山あるけれど、今の仕事を金銭的な理由で辞められない。

そんな人は多いと思います。

現に私も数年前まではそれで迷いに迷っていた人間なので、本当によくわかります。

私の場合は身体的、精神的にかなり辛かった時期もありましたが、
比較的初期の段階で「我慢していてもこれは駄目だ」と思えたので、
仕事を辞める、という決断ができました。

おひとりさまだったのも大きいかもしれませんね。

身ひとつだったので、「ここを辞めても死ぬ気でなんとか働けばどうにでもできる…!」「自分の身体大事!」と思えたので;

ただ、ご家族がいる方や、同じ1人でも、そうはいかない事情の方はいらっしゃると思います。

ですが2017年も終わりに近付き、あと2ヶ月程で2018年を迎える今、日本の企業勤めの方の働き方は変わろうとしています。

人工知能(AI)のある未来とは

近年囁かれるようになってきた、事務作業の人工知能(AI)化。

色々な所で将来人工知能にとって変わられる可能性のある職業が紹介されていますよね。

こちらでも、将来なくなる、人の雇用が少なくなる可能性のある職業が出ています。

<将来機械や人工知能が奪う職業、仕事>

小売店販売員
会計士
一般事務員
セールスマン
一般秘書
飲食カウンター接客係
商店レジ打ち係や切符販売員
箱詰め積み降ろしなどの作業員
帳簿係などの金融取引記録保全員
大型トラック・ローリー車の運転手
コールセンター案内係
乗用車・タクシー・バンの運転手
中央官庁職員など上級公務員
調理人(料理人の下で働く人)
ビル管理人
引用:ダイヤモンドオンライン 

このほかにも、窓口対応係や保険販売代理人、コンピューターサポートデスクなどもあがっています。

これらの問題は会社にお勤めの人だけの事では決してありません。

今現在働いていないけれど、将来働こうと思っている方などにも
大きなものとなってくるのではないでしょうか。

このランキング、よくみていただくとわかると思うのですが、今、副業やパート、バイトなどで人気のある職業がかなり含まれています。

さらにいうと、もしかしたら、今現在自分がしている仕事が入っている可能性だってありますよね。

私が20年ほどやっていた一般事務業はまさにこれですし、秘書もしていた事もありますが、これもランキングに入っています!

完全に人工知能(AI)に取って代わられるということがないとしても、AIを導入することで雇用が減少する職業は、将来必ず出てくると私は考えます。

では、将来人工知能にとってかわられてしまうかもしれない職業、
しようと思っていた、副業やパート、バイトがなかった場合どうしたらいいのでしょう。

その答えが、
冒頭にお話した

「自分の好きな事を仕事にする」

ということです。

自分の好きなことを仕事にしよう!

政府が推進する「働き方改革実行計画」をご存知でしょうか。

こちら で概要をみることができますが、その中でも今回注目するのは

5 .柔軟な働き方がしやすい環境整備

(1)雇用型テレワークのガイドライン刷新と導入支援

(2)非雇用型テレワークのガイドライン刷新と働き手への支援

(3)副業・兼業の推進に向けたガイドラインや改定版モデル就業規則の策定

という部分です。

まだまだ企業では副業を禁止しているところが多いですが、政府が推進するこの「働き方改革実行計画」では、副業や兼業に対して、推奨していくような就業規則の策定を進めています。

色々と課題はあるでしょうが、一つの企業に勤めるだけではなく、仕事もいくつか持って、収入も様々な所から得られるようになる時代がもうすぐそこまで来ているのです。

この流れ、副業ができるようになったと考えると良いのかもしれませんが、それを推進するために、勤めている会社が残業禁止となったり、勤務時間を減らす、フレックスタイム制になる、などの方針になれば、勤務時間は減って良いかもしれませんが、その分収入が減る、という人も出てくる可能性があります。

今までのような考え方で、
「収入が減るので、その分をどこかに勤務して稼ぐ」
「減った勤務時間をまた別のパートで埋める」
というような働き方をすればどうなるか…。

確実に身体を壊してしまいますよね。

辛い仕事勤務が単純に2つになるという考えでは、副業や兼業はしない方が良いと思います。

というよりも余程の強い意志がないと続きません。

しかも、普通の事務作業はAIなどが変わりに仕事をする時代…。

これに対抗できるのは、やはり「自分の好きな分野でお金を得る」ということです。

人工知能に代わりができない仕事として、「クリエイティブな仕事」「専門的な知識とコミュニケーションが必要になる職業」
「カウンセラー」や「人との対話や対応が重要な仕事」「先生」と呼ばれるような仕事があげられます。

クリエイティブといえば、ハンドメイド作家さんや自分だけの文章を書けるブロガー、作家、なども当てはまりますよね。

「クリエイティブスキル」

「リーダーシップスキル」

「起業スキル」

「コンサルティング/カウンセリングスキル」

これからの時代、自分の特技を仕事にしていくようなスキル、知識がとても大切になってくるのです。

これが、「自分が楽しいことを仕事にしよう」ということではないでしょうか。

仕事はお金のため、

生活するために仕事をしています

辛くてもお金が欲しいから、

という人も、少し考えてみてください。

もし今自分が好きな事で、趣味でしているようなことで生活できるのに十分なお金をもらえるとしたらどうでしょう。

そちらの方が良いのではないでしょうか。

そこまでの収入ではないにしても、月に10万、20万その活動で得られるとしたら、今の辛い仕事は少し減らせるのかもしれません。

そんなことはできない

世の中そんなに甘くない

そう思う人は多いですよね。

ですが、本当にそうでしょうか?

「自分の好きな事、したい事を仕事にする」ために、なにか行動をしてみましたか?

行動してみたとして、すぐに結果が出ないからといって諦めてしまっていませんか?

自分の好きな事、といっても、お金を得る以上それはビジネスです。

ビジネスならば、すぐに大きな結果が出ることは稀、
きちんとした方法、手順を学ばなければならない、
ニーズをとらえる努力などをしなければならない、

というのを忘れてはいないでしょうか。

成功者のいう「好きな事で仕事をすると成功する」の極意

成功者がよくいう「自分の好きなことを仕事にすれば成功する!」というのは、

自分の好きなことであれば、時間を惜しんでその仕事をする事ができる。

それをする事に努力を惜しまずに続けられる、

辛いことも辛いと思わない

これで成功するためには、どんなことも厭わずできる

からです。

決して、「自分の好きなことを、好き勝手にしていたら成功する」というわけではないです。

私は以前、自分のしたい事をセミナーでお伝えしたいという方を、女性向けのセミナーを企画した際に、数人講師としてお招きした事があります。

決して高い金額ではないですが、講師として謝金も発生する、れっきとした仕事です。

その時にお招きした2人のセラピストの方が、とても対照的で印象に残っていましたので、少しお話します。

どちらの方も少し種類は違いますが、セラピストを名乗っている方でした。

セミナー講師として話すのはこれが始めて。

いざ、当日となった時に、

お一方は「自分が好きで人にお話したいので」と
とても丁寧な資料を作って、一人一人に後々のケアまでサポートしていました。

もうお一方は、とても自由な方で「自分が楽しそうだから」という理由でお茶会形式で講座を開催し、なんと当日、自分の精神状態がよくないという理由で、講座の時間を参加者の方々が自由にお話する時間にしてしまった、という事がありました。

お2人とも、「自分が好きな事をしている」という意識という点では同じかもしれません。

ですが、

「自分が好きな事だから、苦労も手間も惜しまずできる」人と
「自分が好きなことは自分が好きにやりたいという人、

どちらが仕事として成功できるかと言うと、私は前者の方だと思います。

現に、次回のお仕事の依頼をさせていただいたのは、前者の方でした。

その方は今では、何十人ものファンの方を抱え、素敵なセラピストとして活躍されています。

好きな事をビジネスに!

考えているように楽なことではないかもしれません。

ただ、こちらの記事でも述べたように、好きな事は続けることができます。

それが仕事になったらとても素晴らしいことですよね。

私が皆さんに進めているネットビジネスは、単純にブログを書いてアフィリエイトをしましょう、ということではありません。

アフィリエイトを通して、ネットビジネスで収入を得るという事をまずは体験し、学んだマーケティングのテクニックをもって、自分の好きな事をビジネスにしていく知識やノウハウを身に付けていきましょう、ということをお伝えしています。

もちろん、アフィリエイトで月収100万円目指します!これがやりたいです!という方も歓迎です。

誰にでもできる単純作業がAIによって淘汰される時代、
副業、兼業が推進されて、多数の仕事を持つ事が当たり前になっていく時代がもうすぐ来ます。

その時、

「あの時やっておけば良かった」
「今からではもう遅い」という後悔をしない為に、自分の可能性を拡げる選択肢だけは持っていたいですね。

こちら「まずは月収10万円稼ぐ為のノウハウ」を無料でプレゼントしています。このメルマガで私と共に「ネットビジネスで稼ぐ」をいう事を体感していきましょう。