断捨離ついでにお小遣い稼ぎ!おすすめの方法

こんにちは、izumiです。

前回、断捨離をして部屋も気持ちもすっきりさせて、
運気もアップさせましょう!というお話をしたのですが、
この断捨離、ただ捨てるだけでは勿体無いですよね。

もし、断捨離した中にリサイクルできるものや、使用していなものがあれば、捨ててしまうよりも、フリマなどに出店してお金を得られたら一石二鳥だと思いませんか。

今回は、断捨離で出た自分は使わないものを、お金に変えられるかもしれないお得なサイトや方法をお伝えしちゃいます!

オークションサイトで高額ゲット!?売れそうな品はここがおすすめ

まずは、断捨離で一番不要なものが出やすい服や靴、小物などはどこに売ればいい?

1、オークションに出す

日本最大級のオークションサイトの「ヤフオク!」を利用すれば、
オークションでモノを買うこともできますし、自分で出品することもできます。

自分が出品した商品が落札されれば、その売り上げが自分の収入になります。

ただし、利用には会員の登録が必要となります。

少し手間がかかりますが、yahooのアカウントをお持ちの方は
yahooプレミアムへの登録をすることで利用できます。

オークションは買いたい人がいれば品物次第で思わぬ高値で売れることもあるので、もし、需要がありそうなものや、値が上がりそうな品物をお持ちの際はフリマよりもオークションの方が高額で売れる事もあるかもしれません。

どんな商品を出したら良いかのコツですが、

やはりオークションとはいえ人が買いたい、と思ってくれることが第一ですので、あまりに汚れているものや、傷が付いているものは避けた方がいいかもしれません。

万が一それでも売れそうな品物の場合は、その汚れや傷の部分の写真を撮り、商品説明にしっかりと載せて出品した方がトラブルも起こりにくいでしょう。

セールで買った新品同然で着ていない洋服などは、原価に近い値で売れることがありますので、着ていないものを売る場合は、その洋服がどれくらいの値段で売られているか、市場調査してみるのもいいかもしれませんね。

その他、意外なものが売れたりしますので、どんな品物がいくらで出品されているか、調べるのも楽しい作業になるかもしれません。

次にフリマサイトも紹介しますが、希少価値がありそうな品物の場合は、フリマよりもオークションの方が向いていると思います。

※「ヤフオク!」の登録の流れ

yahooページの上部「ヤフオク」のボタンをクリック。

「ヤフオク!」のページに飛びます。

商品を売りたい場合「売る」の「出品する」ボタンを押します。

すると、どのような形式で出品をするのかきかれます。

「オークション」に出品したい場合は右を、「フリマ」に出品したい場合は左をクリックしましょう。

※「オークション」の場合、会員登録、プレミアム会員への登録が必要となります。

今後もオークションに出品したい、オークションでものを買いたい、という方は登録して利用してみるといいでしょう。

「フリマ」の利用にはプレミアム会員への登録は必要ありません。

スマホだけでもできるお小遣い稼ぎ

2フリマサイト、アプリで出店する

先程紹介したyahoo、実はオークションだけでなく、フリマに出品もできます。

こちらはプレミアム会員の登録は必要ないので、もしプレミアム会員に登録するまでもない、とお考えの方はこちらのフリマを利用するのも良いかもしれませんね。

様々なフリマアプリがありますが、そこによって、出品した商品が売れた時にかかる手数料や決済にかかる手数料などが違います。

自分が売りたい商品の金額目標に合わせて、どこに出品するかを選ぶのがよいでしょう。

決済のシステムもオークションとは異なります。

yahooオークションでは、出品した商品が売れたとき、落札者が出品者に振込むなど、直接お金のやり取りをすることがあります。

「Yahoo!かんたん決済」というシステムを使うと、相手に口座番号を教えることなく代金のやり取りもできますが、場合によっては銀行の口座番号などを落札者に教える必要があることもありますので、そこをどうするかをしっかり決めておきましょう。

それでいうと、フリマアプリは決済代行サービスを使っていますので、個人間で口座番号のやり取りをする事はありません。

支払い方法もコンビニ払い、クレジットカード、銀行ATMのPay-easyなど、様々用意されていることがあります。

ただ、フリマの場合は値段交渉やおまけの交渉など、個人同士での連絡のやり取りなどが行われる場合もありますので、しっかりとした対応や、どこまでなら値段交渉に応じられるかなど事前に心構えしておいた方がいいかもしれません。

※「yahooフリマ」出品の流れ

先程の「ヤフオク!」「出品する」のページから、

左側、「フリマ出品」をクリック。

すると、出品したい商品の情報を記入するページに飛びますので、情報を記入していきましょう。

記入し終わったら、「確認する」を押します。

これで出品完了です。簡単ですね!

yahooのフリマサイトだけでなく、楽天にもフリマアプリがあります。

こちら「フリル」

そして、今フリマといえば有名なのがやっぱり「メルカリ」ですね。


日本最大のフリマアプリといわれ、すでに7500万以上ダウンロードされているので、使っている人も多いです。

そうなると需要も当然多いと考えられますので、フリマをするならここは外せないかもしれませんね。

扱っている商品も多いです。
色々なものが出品されていますから、どんなものが売れるかとりあえず出品してみる!という事もできそうです。

こちら2つのフリマアプリはアプリなので、スマホで簡単に出品できます。

商品の写真撮影も、スマホで撮ってそのまま商品ページへ、ということができますので、とっても楽。

出品から落札、交渉もスマホ一台で全部できてしまうので、色々なものを出品してスマホ一台でお小遣い稼ぎ、なんていうこともできちゃいますね。

3、ブランド品はブランド専門の買取サービスへ

ブランドものの服やアクセサリー、バッグなどを売りたい場合は、通常のリサイクルショップなどにいくよりもブランド専門の買取店へ持って行った方が高く買い取ってくれる場合もあります。

人気のハイブランドであるほど買い取り価格が高くなりますが、一般的に人気のブランドなら値段がつくことが多いです。

買い取ってもらえるブランドは、各買い取り業者のサイトで確認できますので、事前にチェックしてから売るのが良いでしょう。

本を売るなら…!

読んでしまってもう自分は読まない、不要になってしまったという本も、売る際は、先程紹介した「ヤフオク!」という手もありますが、それよりももっと手軽に本を出品できるのが「amazonマーケットプレイス」です。

本を売るというとみなさんブックオフなど、古本買取の店を思い浮かべるかもしれませんが、ちょっと待ってください。

ブックオフで売りに出す前に、その本、もしかしたらもっと高く買ってくれる人がいるかもしれませんよ!

amazonマーケットプレイスってなに?

amazonマーケットプレイスを使えば、みなさんご存知のamazonで、誰でも手持ちの商品を簡単に出品することができるんです。

amazonにすでにある商品の紹介ページとリンクさせて売ることができるので、わざわざ商品の写真を撮ったり、説明文を書く、といった手間が必要ありません。

初めての方でも10分あれば出品ができるので、とっても簡単!

amazonマーケットプレイスへの出品方法

1、自分の持っている出品したい商品をAmazon内で探します
amazonにその商品のページがあったら、商品ページの右下にある「マーケットプレイスに出品する」をクリックします。

2、自分の持っている商品の状態(コンディション)を記載します

新品同様や傷ありなど、商品の状態を細かく書きましょう。
嘘を書いたり、大きな傷や汚れを書かないのは、トラブルのもとになりますので、きちんと書きましょうね。

3、値段・数量・発送方法を入力します

4、手数料の確認・出品の開始

出品したものが売れると、手数料が発生しますので、その点は踏まえておきましょう。

商品が売れると、発送の為の料金がかかりますが、本一冊程度だとメール便などが利用できます。

商品が傷つかないように発送する工夫も必要ですが、発送費用を安く抑える工夫などができると、手元に入る収入はブックオフに売るよりも高額になる可能性が高いです。

いかがだったでしょうか

不要なものを売る、というだけでも本当に色々なサイトや方法がありますよね。

折角なので断捨離で家の中をすっきりとさせたら、不要なものはこうしたサイトなどを使いお金に変える。

オークションやフリマだと、その商品が必要な人に渡ったという実感も得られますし、断捨離で家も心もすっきり⇒ちょっとしたお金も得られる⇒欲しい人へと商品が渡って感謝される、という、一石二鳥どころか、一石三鳥、の素敵なサイクルですよね!

あなたも年末を迎えるこの時期、少しずつ使っていないものを選別して、お小遣い稼ぎしてみませんか^^

自分の商品が売れる感覚は、とっても気持ちが良いし、どうやったら売れるのかを考えて、商品の写真を撮ったり、説明分を書くのは楽しいですよ~!

こちら「まずは月収10万円稼ぐ為のノウハウ」を無料でプレゼント中です。このメルマガで私と共に「ネットビジネスで稼ぐ」をいう事を体感していきましょう。


人気ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村