ビジネスで成功するために!信じられる人、信用される女性になる第一歩

信用される人になりたいならばどうしたらいい?

こんにちは、izumiです。

以前、なりたいイメージを具体的に持つ、そしてそれに向けて自分がどのようにしたらいいのかを考える、イメージした自分に近付くようにまずは未来にこうなっているであろう自分がしている行動や仕草、話し方や服装も変えていってみましょう、という話をしました。

このように、なりたい自分を具体的にイメージし、その姿に近付くために努力をする実際にその姿を体験する事はとても大切です。

未来のキラキラした自分ならどんな話し方をするだろう…

バリバリビジネスで稼いでいる自分は朝だらだら仕事したりしない、
じゃあ今の私も少しでも朝頑張ってみよう、と背筋が伸びる。

それを繰り返す事で1年後、3年後、5年後のあなたの姿は、イメージした自分自身に近づいていっているはずです!

この、なりたい自分の姿、服装を心掛ける、という利点は、自分自身に良い影響を与えるだけでなく、周りにもとても影響のある事ですので、是非知っておいていただければと思います。

人の見た目の法則 人の見た目の印象は9割

面接やマナー研修、接遇研修などを受けた方は一度は耳にしたことがあるのではないかと思うのですが、

「メラビアンの法則」というのをご存知でしょうか。

人は初対面の時、その人の印象を話の内容7% 話し方や早さなどの聴こえる情報38%、見た目などの印象55%の割合で決定している、というような内容です。

つまり人の第一印象は

言語情報 1割

それ以外の非言語情報 9割 

で決まるんです。

勿論これには色々と意見があるでしょう。

もしかしたら、

「可愛い、綺麗な、格好良い、人じゃないと第一印象は良くならないの!?」

なんて思ってしまう人もいるかもしれませんね。

ですが、この「見た目」というのは、決して生まれ持った容姿の事ではありません。

清潔感であったり、高級感であったり、権威を感じる雰囲気、信頼できそうな雰囲気そういうものを感じさせるのは、やはり「服装」なんです。

想像してみてください。

あるショップに服を買おうと入った時、
ボロボロでなんの手入れもされていないような服を着た店員さんと、
流行をしっかりと押さえて自分に合った服装を着こなしている店員さん、

どちらに服装のアドバイスを受けたいと思うでしょうか。

どちらの言葉をより信じられると思いますか?

流行を勉強しつつ自分に合った服装を選んでくれそうなのは、断然後者の店員さんですよね。

見た目で比較するなんて…と抵抗がある方もいるかもしれませんが、
それくらい見た目が与える印象というのは大きいんです。


ですから、なりたい自分をイメージした時の服装や、キラキラした憧れの人の素敵な服装など、見られ方に投資するというのも、人に信頼される非常に大切な要素となってきます。

服装で損をする事もある!実際に体験した残念なビジネスチャンス

私も一人で色々なビジネスをしているので、新しいビジネスやこれ儲かるよ、なんていう真偽不明のお話沢山いただきます。

余程信頼のおける人からの紹介でなければ、今はもうなかなか会ってお話聴くなどはしないのですが、

そんな中、かなり前になりますが、

昔とてもお世話になった方に「どうしてもこの人と会ってビジネスの話を聴いてほしい」と紹介されて、実際にその方を交えお話する事になりました。

事前に概要をきいた話では、「とても素晴らしいビジネス」「その人はその中でもトップのグループの人」「月○○○万は楽に稼げる」「凄く稼いでいる人で皆この人を目指している、わざわざ東京から来てくださった」

と、色々な事を聞かされて、私の中でも「そんなに言うのなら話だけでもきいてみようかな」という気持ちでした。

その方が女性だった、というのも大きかったかもしれません。

ビジネスでバリバリ稼いでいる素敵な女性、お話を聴いてみたい、そう純粋に思っていました。

そして当日、お会いした時に私は一気に話を聴く気がなくなってしまいました。

その方、上は灰色のトレーナーに、下はかすれ気味の色のジーンズで私の前に現れたんです。

話の最中、その方の格好が気になって気になって…!

私はあまりブランドの物は好んで着けないので、ブランド品を見に着けてないから、高級品じゃないから、という事は全く感じないのですが、いくらなんでもビジネスの話をする時にラフすぎる服装に、終始戸惑ってしまいました。

男性のビジネスマンや、億を稼いでいる方々は案外ラフな格好をしている事も多かったりするので、それをあえて狙ったのかな?という見方も好意的にみればできるのかもしれませんが、

初対面で、これは儲かりますよ!将来性ありますよ!私も凄く稼いでます、といくら説明されても、

その方の今の姿に「あ、私もこうなりたい!」ということを全く感じなかったんです。

これは、

その人の説明しているビジネス話の真偽以前の問題になってきてしまいます。

勿論、服装や受けた印象からも信頼できる!というものは感じなかったですが、この人のようになりたい、と思えないというのはかなり大きな損です。

この時私は、ビジネスにおける信頼、信用できる人になりたいのならば、

この人のように私もなりたい!この人についていきたい!

将来の自分のイメージをその人に重ねて見られるように、意識していかないといけないと強く思いました。

スポーツ選手やアスリート、芸能人もそうですよね。

夢を与える、将来こうなりたいと思われる人は、それ相応の自己投資をしています。

女性の場合は特に、見た目や服装など、憧れる要素が沢山ありますよね。

嘘をついたり、見栄をはったりしましょう、ということでは決してありません。

自分自身がどんな人になりたいか

憧れる自分の姿はどんな服装をしているか

人から「こんな風になりたい」と思われる、成功した自分はどんな服装?

それを考えていくようにすれば、難しいことではないはずです。

本当に成功したいと考えるのであれば
「成功する前から成功している姿である」というのも大切です。

見た目で信用されなくてビジネスで大きな損をする、なんて凄く勿体無い事ですよね。

ビジネスの話をする時に少しだけ服装に気を遣う、というのは自分の努力でどうとでもできることです。

自分自身に投資をして

信頼、信用される人間になりましょう!

最後にこっそりお教えしちゃいます!人から好かれるための心理テクニック

服装に気を遣ってみても、自分は話術がないから人に信用されないかも…

見た目だけ変えても仕方ないのでは?

と思っている方へ、ちょっとだけ会話をする際に使えるテクニックをご紹介したいと思います。

ひとつは徹底的にリラックスすることです。

自分は話すのが上手くないと思っている人は、どうしてもプレゼンの場や交渉の場面などになると緊張したり、相手に話がきちんと伝わっているのか不安になったりして、自分でもなにを話しているのかわからない状態になってしまったりします。

そんな時は「逆腹式呼吸」という呼吸法を使って、リラックスしてみましょう。

これはとても簡単で

息を吐きながら全身の力を抜くだけで良いんです。

その際、頭から首、上半身、下半身、足の先へと、
上から順番に全身の力を抜くようなイメージをして行いましょう

これができたら次は、話し相手の呼吸のリズムを察知してそれに合わせていきましょう。

これは「パッシブ・ハーモナイゼーション」と呼ばれる技術です。

この技術を用いると、

先にリラックスした自分の呼吸を相手に同調させることで、相手にもリラックスを伝えることができるんです。

こうして、自分がリラックスして、呼吸を通じて相手と同調する事ができたら、声で「自分はあなたの味方です」ということを訴えていきます。

そのためにまず、

過去に体験した「嬉しい、楽しい」というようなことを思い出します。

心地良い感情をイメージするんですね。

たとえ相手の話があまり面白くない、つまらないと思ったとしても、
会話をしている最中はこの「楽しい、嬉しい」というイメージを忘れないようにイメージしてください。

その空間を共有すると、次第に相手にもあなたの思い描く楽しいイメージは伝わります。

あなたが「ここは心地の良い空間だ」と思い描けば、それが相手にも同じように居心地の良い空間になっていくのです。

話し方にもコツがあります。

相手には「低い声でゆっくりと話す」ことが大切です。

よく、焦ったり興奮すると早口で声高になってしまう人がいますが、
これを意識して「ゆっくり、落ち着いた声で」話すことを心掛けましょう。

人というのは無意識に、

「この人は敵か、味方か」というのを判断しています。

ですので、焦らず、ゆっくりと話す事で、相手に「落ち着いた印象や、この人は安心できる人だ」というイメージを与える事が重要です。

ただし、いきなり初対面の時からこのように話すのは早いです。

いざという大切な場面に、落ち着いて、低く、ゆっくり話してみてください。

声の高低差を利用することで、相手に「これから話す事は重要なことです」と、無意識に刷り込むことができます。

大切なお話をする際は是非、このテクニック意識して使ってみてください。

私も大切な会議や重要なプレゼンなどする際は、「落ち着いて、ゆっくり話す」ことを忘れないよう、こっそりとプレゼン用紙などの端に「落ち着いて話す」とメモを貼ったりしています。

自分が意識することでかなり話し方の印象は変わってきますので、
「信用されたい、この人と親しくなりたい」と思う場面では、色々なことを意識しながら会話するのも大切ですね!

なによりも一番大切なのは

お話する相手を大事に思うことです。

大切な相手だから、会う時の服装は気を遣う、

会話も楽しいという事を相手に伝える、

これがビジネスにおいても、信用、信頼できる人として見られる第一歩だと、私は感じます。

こちら<ライティングを学びたい!集客できる文章を学びたい
月収プラス10万円への道を学びたい方へオススメ!>