ネットビジネスでオススメされる「WordPress」とは?

WordPress(ワードプレス)とは

ワードプレス1

現在世界中の多くのサイトでサイトで活用されている
オープンソースのブログ作成システムのことです。

一般的なwebサイトを作成する場合、
HTMLファイルなどを編集し、記事や画像を用意、
そしてFTPなどを利用してサーバーにアップロードし、インタネット上に公開する…。
というような手順が必要です。

なんだか手順が多くて難しそうだなって感じますよね。

ですがWordPressを使えば、管理画面上でコンテンツを編集したり、画像などのファイルをアップロードしたりできます。

まるでアメーバブログやFacebookを使うのと同じ感覚でサイトを運営することができるのです。

難しいHTMLの知識や、プログラミングの知識なども必要ありません。

ビジネスサイトでWordPressをオススメする理由

・専門知識がなくてもwebサイトの編集ができる

ワードプレスが人気の理由として、
HTMLやCSSなどの専門知識がなくてもWebサイトが作成できるので
個人向けのブログから企業などの本格的Webサイトまで、幅広い用途で使用されています。

ワードプレスは難しい、と思っている方も多いかと思いますが、
まずは簡単なブログから始めて、慣れてきたら徐々に拡大、進化させることが簡単にできます。

・商用目的で利用できる

無料ブログ作成で説明したように、無料のブログサービスだと
商用利用が禁止されていたり、運営会社の都合でページやアカウントなどが突然削除されてしまうことがあります。

自分では商用利用の認識ではなくても、突然ブログが削除されてしまった!なんていうこともありえるのです。

ですが、ワードプレスを自分で契約したサーバーにインストールして、ビジネスサイトを構築すればそのサイトの持ち主はあなたです。
突然記事やサイトが削除されてしまう、などということも起こりません。

ビジネスとしてブログを運営するならば
断然、WordPressがオススメです!

その他にも

・簡単にパソコン、スマートフォン対応のサイトを作ることができる
・SEOに強いサイトを作ることができる
・ソーシャルメディアとの連携が簡単にできる
・テーマとプラグインが豊富

などの利点があります。

WordPressがどんなものか、まず体験してみたいという方は
無料ブログサービスがあります。
「WordPress.com」から使い始めてみるのも一つの方法です。

ただ、こちらのサービスでは独自のドメインを設定することやプラグインを追加してインストールすることはできません。