ブログのアクセスアップ方法!基本の記事の書き方とは

書き方次第で成約率も上がる!記事のテンプレートを作成しよう

アフィリエイトの為にブログを作成したら、きっとすぐにでも記事を書いて稼いでいきたいと思うかもしれません。

ですが、何の戦略もなくただ記事を書いて広告をペタリと貼るだけでは思ったように稼ぐ事は難しいと思います。

準備が必要なんです。

また、はじめて記事を書く人は

「何を書いたらいいかわからない」

「どんな風に書いたらいいかわからない」

という事が原因で手が動かない、止まってしまうということがあると思います。

アフィリエイトは継続が大切です。

そうならないためにも、どんな風に記事を書いて、どのように広告に誘導していくか、事前にしっかりと考えてパターンを作っておくのも大切です。

広告に誘導しないパターンのアフィリエイトブログでも、やはり継続して記事を書く事、人が読みたいと思う、目を引く記事の構成をすることが大事ですので、自分の中である程度テンプレートなどを決めておいて、書きやすい形を確立しておくと良いでしょう。

基本のテンプレートを決めて書こう

集客しやすいアフィリエイト記事の構成には特徴があり、いくつかのパターンがあります。

クリックされやすいブログの基本パターンを理解して、まずはこの形で記事を書いてみましょう。

ブログの基本の構成を決める

トップのブログに表示される記事量は5~10記事ほど。

このように、中にどんな記事を用意するか、どのような内容で書くのかをあらかじめ決めておくと作業がはかどりやすいです。

はじめのうちは、基本のテンプレートに忠実に記事を構成していくと、自分でも「何を書いたらいいだろう」と迷わずに作業することができるでしょう。


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

こちら「月収10万円稼ぐ為のノウハウ」を無料でプレゼントしています。登録された方にはlineでのサポートも可能です。