ビジネスで成功している人に共通する「お金の使い方」

独立して収入を得るための「正しいお金の使い方」

こんにちは、izumiです。

あなたは知っていますか?

ビジネスで成功する人のお金の使い方は共通しているんです。

お金

一言でいえば皆さん

「自己投資にお金を使っている」のです。

ビジネス=価値と価値の交換です。

当たり前の話ですが、あなたが提供できる商品の価値が大きければ大きいほど、対価としてもらうお金(価値)は大きくなります。

ビジネスで成功している人はこれを体験として知っているので
自己投資をして常に知識やスキルを磨くことで、提供できる価値を高めています。

優れた起業家、成功者は、得た収入を自己投資へと回し、自分の提供できる商品の価値を高めるためにお金を使う事にためらいがありません。

(もちろん、そのお金を投資した先が自分の身になる価値を提供してくれるという見極めは大切です)

提供できる価値があがるということは、
対価として頂くお金もどんどん大きくなるということだと理解しているからです。

お金持ちだけが知っている真実

“実は、お金は使えば使っただけ増える”
というものがあります。

お金や労力を使って資産を作ることで収益が発生するからですね。

資産とは自分の持っている知識やスキルのことです。

そこに投資することで更に上の価値が提供でき、こちらへ還元されるお金(価値)もまた大きなものとなっていく、

それが、

“お金は使えば使っただけ増える”のカラクリです。

成功者に共通する3つの投資先

成功者に共通する投資先とは主に

・書籍や教材に投資する
⇒知識、ノウハウ、スキルへの投資

・時短に投資する
⇒自動化ツール、外注への投資

・環境に投資する
⇒チームに入る、やる気や気持ちが上昇する喫茶店の場所代

の3つです。

“お金は使えば無くなる”、という概念では、
その先のステージに行くのは難しいです。

ステージが上がれば上がるほど、
『お金は使ってもまた入ってくる』という
本当の意味が理解できるようになると思います。

人間は、満足した時点で成長が止まってしまいますよね?

だからもっと欲深くなっていいと思います。

豊かになってステージレベルが上がれば、
ビジネスも出会いも広がって、
さらに新しいステージへ行くことができます。

普段から「このお金の使い方は自己成長につながるのかな?」と
常に意識して自問自答しながら、柔軟に判断していってください。