ハロウィンジャンボ発売開始!当たる確率はどれくらい?

こんにちはizumiです。

今日11日は2017年のオータムジャンボ宝くじが「ハロウィンジャンボ」に名称変更して発売されましたね。

そんな宝くじのお話、少ししてみようかな^^と思います。

ハロウィンジャンボの当たる確率ってどのくらい?

今年の「ハロウィンジャンボ」こんな内容になってます。

発売期間:2017年10月11日(水)~10月31日(火)

抽選日:11月7日(火)

販売金額:300円

当選金額1等   300,000,000円

1等の前後賞   100,000,000円

1等の組違い賞  100,000円

2等       10,000,000円

3等       1,000,000円

4等       3,000円

5等      300円

ハロウィン賞  10,000円

1等 3億円!

前後賞当たれば5億円ということですねー。夢がある~。

この辺りの本数ですが、

1等 10本

1等の前後賞 20本

1等の組違い賞 990本

2等 20本

3等 100本

4等 100,000本

5等 10,000,000本

ハロウィン賞 300,000本

3等の100万円は100本、1等だと10本だそうです。

多いのか少ないのかこの数ではちょっとよくわかりませんね~;

当たる確率を3等まで出してみると…

当選金額1等       1/10,000,000

1等の前後賞       1/5,000,000

1等の組違い賞 約    1/101,010

2等           1/5,000,000

3等           1/1,000,000

うーん…!やっぱりよくわからない…!

500万分の1…!

ですが、年末ジャンボの1等が当たる確率は1000万分の1といわれていますので、それと比べると「ハロウィンジャンボ」の方が当たる確率は高いのではないでしょうか。

ちなみに、4等3.000円が当たる確率は 1/100。

ハロウィン賞の1万円は約 1/333となっています。

宝くじを買うのに縁起のいい日は?

どうせ宝くじを買うなら、少しでも縁起がいいとされる日に買いたい!と思う方、いるのではないでしょうか?

あまり気にしすぎるのもよくないと思いますが、こんな日もあるよというのを頭の片隅においておくと、また楽しいかもしれません^^

やっぱり宝くじ買うなら「大安」!?

大安は六曜の中でも最も吉日とされる日です。

日本人は特に六曜(先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口)を意識する方多いのではないでしょうか。

六曜はもともと勝負ごとの勝ち負けを占うために用いられていたという由来もあり、その様な意味では宝くじとの相性も良さそうです。

その中でやはり良いとされるのは「大安」です。

今年の「ハロウィンジャンボ」の期間中の大安の日は

10月11日(水)
10月17日(火)
10月22日(日)の3日間になっています。

「大安」よりも吉日!「一粒万倍日」!

暦上でも大安より吉日とされ、祝い事や新しいことを始めるには最適な吉日とされている「一粒万倍日」(いちりゅうまんばいび)。

一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという由来で、色々な物事を始めるのに良い日といわれています。

【一粒万倍日に行うと良いこと】
・結婚、結納、入籍、慶事
・引っ越し
・開業
・財布の新調
・新しいことを始める
・宝くじを買う  などなど

そんな素敵な「一粒万倍日」期間中は

10月13日(金)
10月22日(日)
10月25日(水)の三日間あります。

「大安」と「一粒万倍日」が重なる日がある!!

これを見て「あ!」と思った方もいるかもしれませんが、ハロウィンジャンボ発売期間中、一日だけ「大安」と「一粒万倍日」が重なる日がありますね。

それが

10月22日(日)です!

オススメの宝くじ購入日はこの日かな!?と思っているんですが、如何ですかね?

宝くじ以外にも、22日は物事始めたり、お財布買ったり(以前も雑記で書きましたが、秋のお財布購入は運気が良いそうですよ~)

色々とスタートにはもってこいの日になりそうです^^

いかがだったでしょうか?

宝くじはドキドキしたり、夢を見られるので、ふと思い立った時にでも、購入してみるのも良いかもしれませんね。

こちら「月収10万円稼ぐ為のノウハウ」を無料でプレゼントしています。


人気ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村