WordPressのテンプレート「テーマ」を変更する

WordPressのテーマとは

WordPressの「テーマ」というのは、他のブログサービスなどでいうと「デザインテンプレート」のようなもののことです。

テンプレートのように「テーマ」を選択肢、変更することで、
WordPressの外観「見た目」が決まります。

WordPressの「テーマ」が「テンプレート」と違うところは、ただ単に外観のデザインを変えられるだけでなく、表示内容を管理する機能まで含まれるというところです。

ですので、テーマを選ぶときには、自分が作りたいWebサイトの目的にあったデザインレイアウトを持っているテーマを選ぶのが重要になります。

最近のWebサイトは格好良かったり、素敵なデザインなものも多いですが、それにあわせてテーマの構成も複雑になっていて、自分が作りたいWebサイトには多機能すぎて使いこなせなくなってしまう、という事も考えられますので、注意が必要です。

なので、最初のうちは自分の目的にあったものの中から、できるだけシンプルなテーマを選びましょう。

レスポンシブWebデザインのテーマ テンプレートを選ぼう

これからブログやWebサイトを作ろうと思っているなら、
パソコン、スマートフォン、タブレットなど、色々な画面サイズの端末を意識して作っていきましょう。

時折、スマホでブログをみたら全体が画面の中に表示されなくて、凄く見辛い!というブログを見かけます。

そんなブログ、私だったら即帰ってしまうな~、と思うので、
少しでも多くの人に見てもらいたい!と思っている人は画面サイズ気をつけた方が絶対にいいです。

今はパソコンよりもスマートフォンからのアクセスの方が多いということも珍しくないので、特にビジネスサイトを作ろうと考えているならば、スマートフォンへの対応は無視できません。

そして、そんな同じアドレスであらゆる端末に対応できるデザインのことを「レスポンシブWebデザイン」と言います。

こう聞くとなんだか難しいことをしないといけないのでは!?と思うかもしれませんが、よくできたWordPressテーマを使えば、「レスポンシブWebデザイン対応のテーマ」を選択するだけで、パソコン、スマートフォン、タブレットなど、各画面サイズ向けに自動で最適化して表示してくれるWebサイトを作ることができます。

テーマを選ぶ際の注意点

WordPressのテーマやプラグインはWordPressの公式ディレクトリ
を利用するのが一般的ですが、他にも公式ではないですが、有志の方が作成した使いやすいプラグインやテーマが世界中にあり、いろいろな場所からも入手することができます。

ただし、公式ディレクトリで入手したテーマやプラグインは、WordPressのガイドラインに基づいて審査を経ているために不審な動作をするものは削除されているのですが、他の場所から入手したものは俗に「野良テーマ」や「野良プラグイン」と呼ばれ、中には、悪意のあるコードが仕組まれていることもあります。

知らずにダウンロードや利用をしてしまうと、個人情報など、様々な情報が抜き取られてしまう、という可能性がありますので、注意してください。

よくわからない所からテーマやプラグインを入手するのは危険がある、ということですね。

WordPressのテーマのダウンロードとインストールの仕方

現在(2017年10月)時点では、WordPressをインストールした際に最初に設定されているテーマは「Twenty Fifteen」となっています。

このテーマは先述した「レスポンシブWebデザイン」対応ですし、ヘッダー(ブログの上部分)やサイドメニューのカスタマイズなどもしやすくなっていて、このままでも不便はないかもしれません。

ですが、それ以外にも自分のブログの目的によって必要な機能があるテーマを探して選んでいくといいです。

テーマはWordPressの公式ディレクトリからインストールする方法と、テーマを配布しているサイトから直接ダウンロードしてインストールする方法の2種類があります。

今回は「Lightning」というテーマを公式ディレクトリから入手してみましょう。

このテーマ、無料で利用できますし、ビジネスサイトにはオススメのテーマとなっています。

テーマのインストール手順

最初のテーマは「Twenty Fifteen」です。

まず、WordPressのダッシュボードの左バーから。

「外観」から「テーマ」を選択します。

「テーマの管理画面」から「新規追加」をクリックします。

「テーマを追加」画面になったら、探しているテーマを入力します。

今回は「Lightning」にしたいので、Lightningと入力します。

検索結果が表示されますので、ここからインストールしたいテーマを選択し、まずは「プレビュー」で、本当にこのデザインで良いかを確認してみましょう。

テーマのデザインがプレビューされます。

これで良ければ「インストール」ボタンをクリックします。

「インストール」が完了しましたら、そのテーマを「有効化」させてください。

そうすると、ブログのテーマが今回は「Lightning」に変更になります。

以上が公式ディレクトリからのテーマの入手の手順となります。

こちら「まずは月収10万円稼ぐ為のノウハウ」を無料でプレゼントしています。このメルマガで私と共に「ネットビジネスで稼ぐ」をいう事を体感していきましょう。


人気ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村