1人も楽しい!おひとりさまの充実した休日の過ごし方

こんにちは、izumiです。

あなたは仕事が休みの日、どんなことをして過ごしているでしょうか?
友達と会って、ワイワイ過ごす休日も良いですが、仕事や日々の生活で人と会話する事に疲れていたりしませんか?

そんな時にオススメしたいのは、1人でのんびりと過ごす休日です。

オススメ!おひとりさま女子の休日はこれ!

友人と騒いで、仕事のストレスを発散させるというのもいいでしょうが、人と会話や対面している間、常に脳は継続的に活動をしていて休まっているとはいえません。

仕事の愚痴や楽しい会話などで、精神的にすっきりとした気持ちになるかもしれせんが、実は脳の疲れというのは解消されていないんです。

あるデータでは、独身のビジネスパーソンに行った「休日は誰と過ごしますか」というアンケートで、8割程の人が「1人で過ごす」と回答したそうです。

現代の独身の方々は、休日は1人の時間を求めている傾向が強いということでしょうか。

1人の時間を過ごすことが、心身ともにリフレッシュに繋がっているのかもしれませんね。

なので、たまには友人と過ごすだけではない、「1人の時間」を意識してとってあげるのも、自分にとって癒しのひと時となります。

また、1人の行動は「自分で考える」「1人で行動を起こす」という事ですので、大きな自己満足を得られますし、逆に、1人で過ごすことによって、改めて他の人と過ごす良さというのも感じられるかもしれません。

では、どのようなことをして休日を過ごすのが良いのか、一番は自分の最もリラックスできる事をする、ということでしょうが、ここでは、少し休日にすると気分もリフレッシュできそうなものをご紹介していきたいと思います。

人の多い場所に行くストレスを極力避ける時間帯を選ぶ

休日はゆっくりと寝て過ごしたい…、そんなふうに考えている方も多いのではないでしょうか。

私もあまり朝は強いほうではないので、仕事がない日の朝はついついゆっくり目の起床時間になってしまうことがあります。

だた、あまりにゆっくりすぎてお昼近くまで眠ってしまった…!なんていうことになってしまうと、なんだかとっても休みの日を無駄にしてしまったような悔しい気持ちになりますよね。

寝すぎて夕方に目が覚めてしまった時の絶望感…!頭もぼんやりしますし、悲しい気持ちになります。

それは本当に稀な例ですが、折角の休日、朝早く活動できるとどんなメリットがあるのか。

朝早く行動するならどこに行こうか考えてみましょう。

朝の早い時間に活動するメリット

一般的なお休みの日、土曜日や日曜日だと、お昼も近くになると街はどこも大混雑ですよね。

カフェはどこも満席で空いている席を探すのも一苦労。

座れる場所を求めて移動を繰り返す、なんていうことも少なくありません。

おひとりさまならカウンター席などに座れる可能性もありますが、なんだか落ち着かない気分で、さっさと席を立ってしまう、という経験ありませんか。

そんな落ち着かない時間を避けるため、早朝からお出かけしてみるのはいかがでしょう。

早朝のカフェは意外と空いているので、おひとりさまでも全く周りを気にすることもありません。

ゆったりとした雰囲気で1人の時間を楽しめること間違いなし!

朝早く起きるのは辛いかもしれませんが、起きて活動してみたら意外と気分が良いものです。

お気に入りのカフェで好きな本を読む、ゆっくりとコーヒーを楽しむ、そんな時間があなたを癒してくれるでしょう。

そして、ランチもそうですが1人の時間を大切にするならちょっと贅沢にホテルで過ごしてみるのもオススメです。

都内だけでなく、どこの地域でもホテルのランチブッフェはちょっと贅沢で素敵なもの。

そんな場所で美味しいランチブッフェを食べる、というのも良いと思います。

贅沢な時間もいいけど、なるべくお金をかけたくない!

そんな人にオススメなのがこちら

■身体を動かす

1人で手軽に始められるものにジョギングがあります。

道具もほとんど必要ないですし、どこか特別な場所へ出かけるというものでもないので、気軽にはじめられますよね。

また、ストレス解消だけでなく、身体を動かすと代謝があがりますのでダイエットや健康にも良い、一石二鳥の休日の過ごし方かもしれません。

ただ、突然の激しい運動は身体の負担になりますので、普段あまり運動をしていない、という方はまずはしっかりとした準備運動から始めましょう。

いきなり走り出して身体が不調になった、なんてことになったら大変です。

■外に出かけるのだとしたら、ウォーキングもおすすめです。

ただのウォーキングだけでなく、カメラを持ってお出かけしてみるのはいかがでしょう?

きちんとしたカメラではなくても、今のスマートフォンなら高性能、高画質で綺麗な写真が撮れます。

出かけた先で素敵なものに出会ったら、カメラに収める事で想い出にもなりますよね。

インスタやツイッター、ブログをしている人ならば綺麗な写真をフォロワーの人と共有できますね。

リラックスとは離れてしまいますが、写真を撮るのが好きな方なら、趣味と休日の休息も兼ねながら撮った写真をこちらで販売してみるのも良いかもしれませんね。

<画像・動画の素材サイト>

【PIXTA】https://pixta.jp/how_to_sell

なかなか難しいとは思いますが、趣味と休息と実益を兼ねた時間が過ごせたら最高かもしれません^^

■家でゲームをする

運動は苦手、したくないという方にはこちらをおすすめします。
ゲームといってもスマホや携帯のゲームではなく、ボードゲームはいかがでしょう。


今は海外のボードゲームも比較的簡単に手に入るようになっていますし、ルールなどもネットにのっている事が多いので、興味のあるゲームを探してみるのも良いですね。

1人でできるオススメゲームとしては
スタンダードなオセロや将棋、などもありますが、

<アグリコラ>

【新品】ボードゲーム アグリコラ:ファミリーバージョン 日本語版 (Agricola: Family Edition)【タイムセール】

価格:4,250円
(2017/11/3 23:55時点)

はいかがでしょうか。

『アグリコラ』とは、ラテン語で『農民』を意味する言葉。
舞台は17世紀ヨーロッパ。プレイヤーはここで農業を営む住人となり、資材を集めて家を建て、家族を増やし、
畑を耕して収穫し、牧場を作って家畜を飼い、自分の農場を豊かにするのが目的。

このゲームでは、プレイヤーはそれぞれ自分自身の農場を作っていく。
ゲームの開始時は、農場には部屋が2つしかない木造の小さな家しかなく、そこに家族(農夫の夫婦)が2人住んでいる。
部屋を増築すれば家族を増やすことが可能になる。
農場に家族が増えるほど、多くのアクションができるようになるんだ。
しかし収穫になると、家族に食料を供給しなければならない。
そのために耕作と家畜の飼育をして、十分な食料を調達する必要がある。
そのとき進歩タイルが役に立が、数に限りがあるため注意が必要だ。
14ラウンドの後、農場を上手く発展させて、最も得点の高いプレイヤーが勝者となる。

この「ファミリーバージョン」では、オリジナルの「アグリコラ」の基本的なシステムはそのままに、
進歩カードや職業カードはなく、代わりにタイルや専用のゲームボードを使用し、スピーディなゲームが楽しめます。
木製の資源コマ、動物コマ、家族コマ類がすべて造形コマになっている、見た目も楽しいゲームになっています。
※当商品は「アグリコラ:リバイズドエディション」の拡張セットではありません。単独でプレイ可能です。

プレイ人数:1~4人用
プレイ時間:45分
対象年齢:12歳以上
ゲームデザイン:U. ローゼンベルク
アートワーク:K. フランツ

という牧場経営シミュレーションゲームです。
ボードゲームですが、1人でも十分に楽しめるものとなっていますので、1人の時間にじっくりとゲームを楽しむことができます。

探してみると案外、1人でできるボードゲームがありますので、自分の好みの一品を見つける楽しみもあるかもしれません。

家でできるものといえばもう一つ

■創作活動

創作活動もおひとりさまの時間を充実させる趣味だといえるでしょう。

趣味と実用が一緒になっているものも多いので、1人で集中したいものがある時は、この休日を活かすのが良いかもしれませんね。

実益と一緒になっている創作活動としてDIYがあります。

自分好みの家具や小物をDIYで作成すれば、インテリアも素敵になって気分も良くなります。

今は女性一人でも制作できるDIYキットなども販売していますので、
興味がある方は挑戦してみるといいでしょう。

DIYだけでなく、編み物や小物制作も趣味と実益が一緒になっていますね。

自分が使える小物や身につけられるものが作成できると最高ですね。

もし、人に販売できるようなものが出来た場合は「ミンネ」などのサイトで販売してみるもの良いかもしれません。

創作の一つとして「小説を書く」「ブログ書く」などの執筆活動もあります。

執筆活動は、パソコンや紙とペンさえあればできるので、ものを書くのが好きな方はこれが一番費用もかからず良いかもしれません。

こちらも趣味からは離れてしまうかもしれませんが、もし書いたものをお金にできれば、というような考えがある方には、この「クラウドワークス」などのサイトがオススメです。

コンペ形式での募集や、自分の思うとおりの文章を書くのとは変わってきますが、執筆活動で収入を得るチャンスがあるかもしれません。

その他にも、今人気の「大人の塗り絵」など、ちょっとしたもので1人の時間を満喫できる方法があります。

■運動でも創作活動でもない無心の時間「瞑想」をしてみる

折角の休日は身体も頭も休ませたい!とにかく1人でぼ~~、としたい、という方には瞑想はいかがでしょう。

「瞑想」というと少し難しいイメージがある方もいるかもしれませんが、頭と身体を休ませる、無心になる、というものだとしたら、自分の思うようにして良いと思います。

何も考えずに頭を空にして目を瞑る。

それだけでリラックス効果はバツグンです。

色々とやり方はあるでしょうが、自分の好きなアロマや匂いを焚いて、目を瞑るだけで十分です。

好きな音楽をかけるのも良いでしょう。

私がヒーリング音楽としてオススメなのがこの「クリスタルボウル」の音色です。

「クリスタルボウル」とは


クリスタルボウルとは「シリカ(=水晶)」という粉から作られた「おひつ」のような円筒形の楽器です。
それらを優しく叩くことや、ゆっくりとこすることで、透明感あふれる音出ます。
クリスタルボウルは音による癒し「サウンドヒーリング」のツールや瞑想の補助ツールとして使われています。
スピリチュアルのもののようなイメージがありますが、少し違うようです。

これらの音色を聴きながら瞑想するのもオススメです。

※ただし、このクリスタルボウルの音色、合わない方もいらっしゃいますので、聴いてみて「あ、あまり好きではない」や「なんだか嫌」というような感じがしましたら無理をして聴かないでください。

様々な音色が出るものなので、合う合わないがあるようです。

色々と聴いてみて、「あ、これは落ち着く」や「これなんとなく好き」と思うものがあれば、これを聴きながら瞑想をするのも良いです。

この音色を聴く時は、仰向けに寝転んでゆっくりと息をしながらの瞑想がおすすめです。

いかがだったでしょうか。

いろいろなおひとりさまの休日の活用法、
多人数ではできない楽しさがあるのではないかと思います。

なにか気になるものがあれば是非一度挑戦してみるのも良いのではないでしょうか?

1人の時間を満喫して、リラックスができるのが一番ですね!

こちら「まずは月収10万円稼ぐ為のノウハウ」を無料でプレゼントしています。このメルマガで私と共に「ネットビジネスで稼ぐ」をいう事を体感していきましょう。


人気ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村